2009年12月17日

医療事務資格・医療事務試験・医療事務講座

医療事務の資格は国家資格ではありません。
各主催団体が認定する資格試験です。

無料資料請求
↓↓↓↓




■医療事務 仕事の内容
医療事務は会計業務から、医師や看護師、患者との連絡業務までこなす、病院での重要な仕事です。
事務仕事の内容は、主にレセプト(診療報酬明細書)という書類の作成です。
また、来院した患者さんと最初に接する医療機関の「窓口」としての役割もあります。
高齢化が進み国民一人あたりの病医院の利用頻度も増えていきますので、医療事務の社会的ニーズは
高まる一方です。
医療事務は座ってする仕事がメインですので、それほど体力を必要とせず、長く安定して働けます。

完全無料資料請求
介護・医療・福祉

↓↓↓↓



■医療事務の給料
正社員の給料
平成15年3月「賃金・労働時間等実態調査報告」
によると高卒の平均初任給で158,084円、大卒の平均初任給で183,308円となっています。
一般事務職とほぼ同じ程度かやや低めになっております。
医療事務の給料は勤続年数によって少しずつ上がる年功給を採用している場合が多いです。

医療事務(パート)の給料
パートの時給は地域や医療機関にもよりますが、800円台が相場のようです。
時給は一般事務と同程度ですね。ただし実務経験や勤続年数によってパートの時給も
上がることが多く、1000円程度になる場合もあります。

■医療事務管理士
会計業務や受付業務、カルテ管理などに必要とされる専門知識・実務能力などの資格試験です。

★受験資格:特に制限なし
★合格率:医科:49.4%歯科:66%
※2007年度試験より平均
★主催団体:技能認定振興協会
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル3F
TEL:03-3864-3559
HP:http://www.ginou.co.jp/


介護医療福祉の
資格情報満載!
↓↓↓↓




■医療事務技能審査(メディカルクラーク)
厚生労働大臣許可の財団法人が実施する試験です。資格は1級と2級があり、
それぞれ医科と歯科に分かれています。
★【2級】受験資格:審査委員会が審査規程による定めに適合する者。
医療事務職として6ヶ月以上の実務経験を有する者
★合格率:約60%
★主催団体連絡先:財団法人 日本医療教育財団
TEL:03-3294-6624
HP:http://www.jme.or.jp/


■診療報酬請求事務能力認定試験
財団法人日本医療保険事務協会が実施する 全国一斉統一試験です。
試験は医科と歯科に分かれています。
★受験資格:特に制限なし
★合格率医科:29.9%歯科:39.1%
※過去27回試験迄の平均
★主催団体連絡先
財団法人 日本医療保険事務協会
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-5-3 児谷ビル
TEL:03-3252-3811
HP:http://www.shaho.co.jp/iryojimu/


無料資料請求
↓↓↓↓

介護医療福祉の
資格をとろう



■保険請求事務技能検定
医療機関で行われる保険請求事務に関する知識が審査される試験
★受験資格
・日本医療事務協会が認定する医療事務講座を修了したもの
・医療事務講座修了レベルの知識を有しているもの
★合格率:77.3%

★主催団体連絡先

日本医療事務協会
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェスト7階
TEL:0120-39-8653
HP:http://www.japanmc.jp/


■医科2級医療事務実務能力認定試験>>
★受験資格:特に制限なし
★合格率:非公開

★主催団体連絡先
全国医療福祉教育協会
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル2階
TEL:03-6692-3215
http://www.e-kentei.jp/medical/

▼注目HP
livedoor 天気情報
ネイリストとは?
ホームヘルパーの仕事や資格取得の詳細
司法書士の資格試験について


posted by sikakutoru at 17:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。