2009年12月17日

フィナンシャルプランナーFP資格試験・給料


資格・スクールの情報

↓↓↓↓
ファイナンシャルプランナー・FP技能士



■フィナンシャルプランナーとは

国や公的な機関がますますあてに出来なくなってきています。
自分の資産は自分で運用して守る必要性を誰もが感じていますね。

フィナンシャルプランナーFPは広い視野をもって資産運用のアドバイスを出来るプロです。

顧客の資産を守るため、貯蓄計画や相続対策など全体的なライフプランを設計する重要な仕事です。
FPの資格を持っていると、就職・転職にも強く、事務所を設立し、独立した営業を行うことも可能です。

■フィナンシャルプランナーの資格・試験

フィナンシャルプランナーFPは、資産運用の提案が出来る専門家として、平成15年にFP技能士として国家資格化されました。
FPの知識は様々な資格と重なるため、他の資格取得のもととなり、あなたの可能性を広げる指標になります。

FPと関連する資格
1,ライフプランニング:社会保険労務士
2,不動産:宅地建物取引主任者
3,タックス:税理士,公認会計士
4,相続,事業継承:税理士,行政書士,中小企業診断士
5,金融資産運用:証券アナリスト
6,リスク管理:保険外交員

資格試験
FP3級,2級
FP試験は金融商品や保険、年金など、私たちの生活に密着した知れば得する知識の総復習
しかも、学科試験は4肢択一の解答しやすいマークシート方式!
学科試験と実技試験のそれぞれ60%以上の正解率で合格


フィナンシャルプランナーの
資格をとるなら
無料で資料請求

↓↓↓↓
ファイナンシャルプランナー・FP技能士


■フィナンシャルプランナーの就職・給料


FPの給料には大きな幅があります。
独立して顧客を沢山抱えておられる方は年収数千万円という場合もあります。
方や、資格とりたてで他の職種と兼務して食べていくのがやっとという場合もあるでしょう。

それはどの資格系の職種でも同じですよね。
しかし、ファイナンシャルプランナーの需要は飛躍的に伸びています。
貯蓄はあるが将来が心配で資産運用に強い興味をお持ちの方が今後ますます増えていきます。
将来性は有望です。


資格をとるなら
無料で資料請求

↓↓↓↓
ファイナンシャルプランナー・FP技能士


▼注目HP
アロマ セラピー資格・講座
医療事務の資格をとる
google
ホームヘルパーの仕事内容
宅地建物取引主任者(宅建)詳細はここ
アロマ セラピー資格取得後
司法書士の詳細内容はここ
ネイリストになるための詳細
posted by sikakutoru at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。